学会活動

HOME > 学会活動 > 2011年 > 第41回日本心臓血管外科学会

第41回日本心臓血管外科学会

浦安
2011年2月23日(水)~25日(金)

会長要望演題
  • 『CrawfordⅡ型の胸腹部大動脈瘤に対する脊髄保護』
    川原田修義
一般口演
  • 『左開胸低体温循環停止を用いた大動脈瘤手術の検討』
    川原田修義
  • 『遠位弓部大動脈瘤に対する手術戦略-開窓型ステントグラフトが果たす功績-』
    伊藤寿朗
  • 『弁尖のトリミングによるシンプルな僧房弁形成術』
    村木里誌
  • 『肋間動脈間側副血行は本当にAdamkiewicz動脈に向かうのか?』
    小柳哲也
  • 『当施設における心臓再手術法の検討』
    山内昭彦
  • 『EVAR後のtype 2 endoleak発生に関与する術前解剖学的特徴』
    前田俊之
  • 『急性A型大動脈解離における上行置換と全弓部置換術の治療成績の比較検討』
    田淵正樹
ポスターセッション
  • 『同種心臓弁大動脈採取における他施設協力体制構築の試み』
    栗本義彦
  • 『遠位弓部のULP病変に対するTEVER成績』
    伊藤寿朗
  • 『低心機能症例(LVEF<35%)に対するOff-pump CABG』
    山内昭彦
  • 『成人期における右室流出路再建術の検討』
    橘一俊
  • 『non composite ITAによる左冠動脈領域へのsequential grafting』
    橘一俊

| 最新の学会活動 |