学会活動

HOME > 学会活動 > 2010年

2010年

第48回日本人工臓器学会大会

仙台
2010年11月18日(水)~20日(土)

パネルディスカッション
  • 『肺動脈弁位に挿入した第二世代異種生体弁の長期遠隔成績』
    高木伸之
ポスター(JSA02010 Award:臨床研究大賞候補)
  • 『僧房弁形成術におけるRetrograde cardioprotective beating testの心筋保護効果と有用性』
    橘一俊
一般演題
  • 『心肥大合併症例に対する逆行性持続的冠灌流法の有用性』
    長谷川武生

第63回日本胸部外科学会学術集会

大阪
2010年10月24日(日)~27日(水)

一般演題フル
  • 『前尖病変を含む僧帽弁逆流に対する僧帽弁形成術;新しい前尖形成法Rough-zone trimming(RZT)法の有用性』
    宮木靖子
  • 『胸部大動脈瘤におけるTEVAR後の再手術症例の検討』
    田淵正樹
  • 『肺癌のVATSリンパ節廓清における気管支釣り上げ法とLigaSureTMの有用性』
    仲澤順二
    一般演題ミニ
  • 『再手術としての胸腹部大動脈瘤手術の検討』
    川原田修義
  • 『外傷性大動脈損傷に対するステントグラフト内挿術は緊急手術が望ましい』
    栗本義彦
  • 『超高齢者(80歳以上)に対する急性A型大動脈解離の手術成績―80歳未満症例との比較検討―』
    伊藤寿朗
  • 『急性A型大動脈解離術後残存解離の形態と瘤径拡大の関係について』
    小柳哲也
  • 『Adamkiewicz責任肋間動脈の閉塞急性期および慢性期の血流に関する検討』
    小柳哲也
  • 『活動期感染性心内膜炎に対する当施設の治療戦略』
    山内昭彦
  • 『当院での超高齢者(80歳以上)に対するTEVAR早期成績』
    前田俊之
  • 『CrawfordⅠ,Ⅱ型胸腹部大動脈瘤に対する術中選択的肋間動脈灌流の成績』
    前田俊之
  • 『僧帽弁形成術におけるRetrograde cardioprotective beating testの心筋保護効果と有用性』
    橘 一俊
  • 『胸部下行大動脈人工血管置換術後強度癒着例に対するtransmanubrial approachと胸腔鏡を用いた左pancoast腫瘍摘出術』
    中島智博

第23回日本内視鏡外科学会総会

横浜
2010年10月18日(月)~20日(水)

パネルディスカッション
  • 『Complete VATSはHybrid VATSを凌駕するか?』
    渡辺 敦

第9回日本組織移植学会総会・学術集会

福島
2010年8月28日(土)

口演
  • 「大動脈弁位人工弁感染に対してホモグラフトによる基部置換術を施行した2症例」
    上原麻由子

第15回日本冠動脈外科学会学術大会

大阪
2010年7月29日(木)~30日(金)

口演
  • 『高齢者(80歳以上)におけるOff-pump CABGの治療成績』
    山内昭彦

2010 Vascular Annual Meeting

Boston,MA
JUNE9-13,2010

Postor Presentation
  • 『Fenestrated stent graft improves clinical results of thoracic aortic emergency』
    Kurimoto Yoshihiko

第38回日本血管外科学会学術総会

埼玉
2010年5月20日(木)~22日(土)

会長要望演題
  • 『胸腹部大動脈瘤における術中選択的肋間灌流法の効果』
    川原田修義
  • 『破裂性胸部大動脈に対するステントグラフト治療の現状』
    橘 一俊
  • 『破裂・臓器虚血を伴う急性大動脈解離に対するステントグラフト治療成績』
    原田 亮
一般口演
  • 『腹部大動脈瘤破裂患者の搬入時血中乳酸値と周術期死亡との関係』
    橋本 誠
ポスター
  • 『急性A型大動脈解離手術における逆行性心筋保護の有用性』
    伊藤寿朗

第27回日本呼吸器外科学会総会

仙台
2010年5月13日(木)~14日(金)

シンポジウム
  • 『間質性肺炎合併肺癌の手術―現状報告―治療戦略と成績 他施設研究―』
    渡辺 敦
一般示説
  • 『80歳以上肺癌手術症例の検討』
    小濵卓朗
一般口演
  • 『重症筋無力症に対する胸腔鏡下拡大胸腺摘除術12例の検討~特に急性期成績について~』
    中島慎治
  • 『小型転移性肺腫瘍に対する胸腔鏡下肺部分切除術前CT guide markingの適応基準の検討』
    中島慎治

第110回日本外科学会定期学術集会

名古屋
2010年4月8日(木)~10日(土)

シンポジウム
  • 『両側スケルトナイズ内胸動脈による冠動脈バイパス術の遠隔成績』
    樋上哲哉
パネルディスカッション
  • 『胸部大動脈緊急疾患に対する初期治療としてのステントグラフト内挿術』
    栗本義彦
口演
  • 『原発性肺癌開胸時胸腔洗浄細胞診の有用性』
    橘 一俊

第74回日本循環器学会総会・学術集会

京都
2010年3月5日(金)~7日(日)

シンポジウム
  • 『Fenestrated Stent-graft Provides Better Outcomes in Emergency Thoracic Endovascular Aortic Repair』
    栗本義彦

第40回日本心臓血管外科学会学術集会

神戸
2010年2月15日(月)~17日(水)

ディベートセッション
  • 『On-pomp beating CABGの功罪;OPCAB優位の立場から』
    樋上哲哉
会長要望演題
  • 『porcelainおよびbad aortaの大動脈弁膜症に対する上行大動脈置換同時手術の妥当性』
    中村雅則
  • 『DeBakeyⅢb型急性大動脈解離の臓器虚血をいかに早く見つけるか』
    橋口仁喜
口演
  • 『術中選択的責任肋間動脈灌流法による脊髄保護効果について』
    川原田修義
  • 『当科における僧帽弁形成術の早期・中期成績―独自のrough-zone trimming法を中心に―』
    宮木靖子
  • 『TEVAR時代における弓部大動脈手術の標準―ステントグラフトを用いた左開胸回避戦略』
    伊藤寿朗
  • 『腹部大動脈緊急疾患に対する企業性ステントグラフト内挿術における技術的考察』
    栗本義彦
  • 『胸骨裏面の用指挙上による再胸骨正中切開法―安全に再胸骨正中切開を行うための手法―』
    山内昭彦
ポスター
  • 『TypeⅡエンドリークからみた企業製腹部大動脈瘤用ステントグラフトの中期成績』
    伊藤寿朗
  • 『肺動脈弁位、置換生体弁の耐久性―ファロー症例を中心に―』
    高木伸之
  • 『再手術症例における大動脈基部置換術の検討』
    原田 亮
  • 『活動期感染性心内膜炎に対する外科治療―当科における20症例の検討―』
    宮木靖子
  • 『Catecholamine support freeのOff-pump CABG』
    山内昭彦

< 2009年  | 最新の学会活動 |  2011年 >