医学生の方へ

HOME > 医学生の方へ > 研修医募集

研修医募集

札幌医科大学 初期臨床研修医の募集(以下はH28年度版)

給与
給料:14,285円/日、賞与:有、通勤手当:有、時間外手当:無、休日手当:無
初期臨床研修手当(住居支援等):1,000円/日
手取りは25~30万程度になるようです(当直手当込で計算)
当直
4回程度/月、手当:1.5万円/回
休暇
  1. 年次有給休暇: 全労働日の8割以上勤務した場合に付与する。
    2か月間継続勤務3日、6か月間継続勤務7日(通算10日)、18か月間継続勤務11日
  2. 夏期休暇:3日間、年末年始:有、その他休暇:有(忌引休暇・官公署出頭休暇等)
研修医のための施設
  • 研修医のための宿舎:無
  • 研修医室(個人デスクスペース有り、無線LAN利用可)
  • 仮眠ベッド有り(男女別)
社会保険・労働保険の扱い
  • 公的医療保険:健康保険
  • 公的年金保険:厚生年金保険
  • 労働者災害補償保険法の適用:有
  • 雇用保険:有
健康管理
健康診断:年1回
特別健康診断(B型肝炎予防検診等)

募集の詳細は札幌医科大学臨床研修センターのホームページをご覧ください
初期研修:http://web.sapmed.ac.jp/byoin/center/early/

心臓血管外科研修(後期研修)の募集

対象:初期臨床研修修了者
期間:随時
処遇:非常勤医師ないしは臨床大学院生
給与:月額60-80万 (当院当直費・他関連施設の応援診療費を含む)

当科の心臓血管外科研修の流れ

当科研修初年度(通常卒業3 年目)は札幌医科大学附属病院で十分な手術症例を経験しながら外科医としての基礎知識、技術を習得して頂きます。

次年度(卒業4年目)は原則的に関連する総合病院で多数の外科症例を経験することようにしております。

その後(卒業5~8年目)は適時、札幌医科大学附属病院と関連病院で心臓血管外科を研修して頂いております。 また、この時期に外科専門医資格を取得し、希望者は当教室大学院臨床医学コースへ入学して頂き、学位取得を目指してもらいます。

最終的には心臓血管外科 専門医資格を取得し、心臓血管外科指導医となるべく、知識・技術を磨いていって頂きます。