医学生の方へ

HOME > 医学生の方へ > カリキュラム

カリキュラム

当科の心臓血管外科研修の流れ

当科研修初年度(通常卒業3年目)は札幌医科大学附属病院で十分な手術症例を経験しながら外科医としての基礎知識、技術を習得して頂きます。

次年度(卒業4年目)は原則的に関連する総合病院で多数の外科症例を経験することようにしております。

その後(卒業5~8年目)は適時、札幌医科大学附属病院と関連病院で心臓血管外科を研修して頂いております。 また、この時期に外科専門医資格を取得し、希望者は当教室大学院臨床医学コースへ入学して頂き、学位取得を目指してもらいます。

最終的には心臓血管外科 専門医資格を取得し、心臓血管外科指導医となるべく、知識・技術を磨いていって頂きます。

カリキュラム図

カリキュラム図

特定非営利活動法人日本胸部外科学会 専門医制度関連資料より