学会活動

HOME > 学会活動 > 2012年 > 第53回日本脈管学会

第53回日本脈管学会

東京
2012年10月11日(木)-13日(土)

シンポジウム
  • 「大動脈ステントグラフトの合併症とその対策―TEVARの合併症に対して施行した外科手術の検討―」
    伊藤寿朗
一般演題
  • 「心膜開窓術を施行した急性A型大動脈解離治療症例の検討」
    奈良岡秀一
  • 「解離性大動脈瘤に対するTEVAR術後DICを発症し治療に難渋した2症例」
    萩原敬之

| 最新の学会活動 |